恵那市の農業

恵那市は岐阜県の南東部に位置し、愛知県と長野県に隣接した自然豊かな中山間地域でありながら、主要都市である名古屋市へは自動車・鉄道で約1時間に位置し、リニア岐阜県駅建設予定地も近いことから都市圏へのアクセスは良好な地域です。
冷涼な気候を生かした夏秋トマト・夏秋ナス・促成イチゴ・スイートコーン・コンニャク等の他、栗やシクラメン等の栽培が行われています。
特に夏秋トマトについては、就農研修農場を整備するなど、積極的な新規就農者受入を行っており、若手就農者が増加しています。

面積
504,240㎢
人口
50,546人
世帯数
19,718世帯
農家数
1,948戸
総産出額
48.8億円

就農者インタビュー

支援策

就農支援策

農業研修借家家賃補助事業
農業研修受講中の借家家賃1/2を補助(上限3万円)

新規就農者設備導入補助事業
新規就農期間中に導入した設備の1/3を補助(上限50万円1回限り)

移住支援策

・新婚おめで10事業
婚姻した方に恵那市なではの商品やサービスを10万円プレゼント
・新婚生活はじめよまいか事業
市内に住む新婚夫婦のアパート家賃を月1万円補助(登録申請の翌月から最大3年間)
・一戸建てに住もまいか事業
申請者が負担する市内宅地購入費用を最大50万円補助(1/10補助:1万円未満切捨)
・親元で暮らそまいか事業
親と同居・近居するため住宅の取得、新築工事等を行った際に、申請者が負担する費用を最大50万円補助(1/10補助:1万円未満切捨)
・定住促進推奨金
市内で新築住宅を取得し転入した場合に25万円交付
・空き家改修事業
空き家を住居として活用するために改修する場合、最大100万円補助(1/2補助:1万円未満切捨)

お問い合わせ