羽島市の農業

本市は日本の中央部に位置し、木曽川、長良川に挟まれた平坦な土地です。河川によって育まれた広大な農地では、温暖な気候と豊富な水を背景として、稲作中心の農業が展開されていますが、レンコンや十六ささげ、イチゴなどの栽培や施設園芸、又南部を中心として畜産業も営まれています。また、収益性の高い園芸作物として、アスパラガスの栽培にも取り組んでいます。

面積
5,366ha
人口
67,337人
世帯数
23,948世帯
農家数
2,037戸
総産出額
199千万円

支援策

就農支援策

豊かな産地づくり支援事業
特産品となりうる農産物の栽培において、栽培に要する機械、施設及び設備の購入費用の一部を補助する。

お問い合わせ