安八町の農業

安八町は濃尾平野の北西部に位置し、揖斐川と長良川に挟まれた南北約9Km、東西約3kmにわたる細長い地形です。海抜4mから6mの平坦地で、河川から運ばれた沖積土により肥沃な土壌に恵まれています。東海道新幹線や名神高速道路が通る地理的要因に恵まれた交通の要所ですが、安八スマートインターチェンジの開通によって名古屋市まで車で30分程度となり、その重要性と利便性が大きく向上しました。地域の農業は、水稲を中心に小麦、野菜、果樹等の産地となっています。

面積
18.16k㎡
人口
15,000人
世帯数
5350世帯
農家数
899戸
総産出額
15.5億円

支援策

移住支援策

定住促進住宅取得助成金

移住(定住)者に対して助成金を交付

お問い合わせ